今日も脱毛中の患者さんがシャンプーにご来店くださいました。

お問合せも多い脱毛中のシャンプーについてご紹介しますね。

脱毛中の洗髪方法について

※ 洗髪時間は夜に行うことが望ましいです。

毛母細胞は3時~9時頃に成長するためこの時間帯は毛穴が開いています。

従って、毛穴が開いているときに洗髪をするとシャンプーなどの成分がのこりやすいので避けましょう。

※ 洗髪方法

①目の粗いブラシで軽くブラッシング(脱毛した毛髪をあらかじめ除去できる)

②ぬるめのお湯で頭皮を十分に濡らす。約2分ほどで汚れの大半を落とすことができる。

③シャンプーを泡立てネットなどで十分泡立てる(爪などで頭皮を傷つけないよう)

 

 

 

 

 

 

 

 

④頭皮をやさしく指の腹で洗う。頭皮を擦るのではなく、数か所に分けて優しく頭皮を動かすように洗う

⑤シャンプーの洗い残しがあると頭皮の炎症の原因になるのでぬるめのお湯で十分にすすぐ。

⑥リンスやトリートメントは頭皮に詰まる可能性があるので、脱毛途中で毛髪が半分以上残っている場合に使用する。

⑦やわらかいタオルで優しく水分をふき取る

⑧低温のドライヤーで十分に乾燥させる。

☆アミノ酸シャンプーは洗浄力が優しく低刺激で保湿力があり、脱毛中の頭皮に適しています。

☆ベビー用は刺激が少ないですが洗浄力も弱く、大人の皮脂汚れを十分に落とすことができないので避けたほうがいいでしょう。

イオニートシャンプーとは

シャンプーを頭でこすって泡立てようとすると、頭皮を傷つけたりヒリヒリするかもしれません。

そこで泡立てない、クリームみたいに塗り広げるだけでさっぱり洗えるシャンプーをご紹介します。

イオニートシャンプーは刺激の強い原料を一切使用していないため、目に入ってもしみません。皮膚科医も推奨する無刺激タイプです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

またシャンプーの方法もちょっと違いますのでご紹介します。

①お湯だけでじゅうぶんにすすぎます

 

 

 

②イオニートシャンプーを500円玉くらい手に取り、泡立てずに頭皮に直接、数ヶ所に分けてつけていきます

 

 

 

 

③両手の指の腹をつかって、頭皮をゆっくりとていねいにマッサージします。

ただし脱毛中の方はマッサージは不要です。マッサージによる血行促進効果は抗がん剤が必要以上に毛根に行き届き、脱毛につながる恐れがあるためです。

 

 

 

 

 

 

④すぐに洗い流さず、2~3分程度そのまま放置します(さっぱりと仕上げたい方は5分以上放置します)

 

 

 

 

⑤3分以上完全に洗い流します。とくに額の生え際、首筋は念入りに!

 

 

 

(イオニートシャンプーHPより抜粋)

クリームみたいに塗り拡げて放置して流せば、頭皮の汚れが落ちてさっぱりする優れモノです。

特に脱毛中や前後は頭皮の状況も普段より敏感ですし、爪を立てたりもしたくないものですので。

http://www.vinintl.co.jp/homecare/shampoo.htm(イオニートシャンプーHP)

https://appearance-salon.com/products/goods-ioneat-shampoo/(アピアランスサロンHP/イオニートシャンプー紹介ページ)