兵庫県立西宮病院ヘアサロンK内で運営しているアピアランスサロン – 医療用ウイッグとアピアランス(外見)ケア、がんにまつわるよろず相談ができる完全個室です。

ブログ

がん患者グループゆずりは2月定例会報告[動画あり]

2月10日(土)は会員体験発表会でした。胃がん(男性)。副作用が厳しかった抗がん剤治療を手放し、最後まで自分らしく生きる・・・。乳がん(女性)。自分に与えられた乳ガン体験を生かし、地域コミュニティをつくる為に奔走する・・・。歩まれてこられた《深い歴史》と、創り上げようとする《未来》とは

《ゆずりは》 がんサロン あしゆ亭

がん患者グループゆずりは今週金曜開催のあしゆ亭(「芦屋」+「ゆずりは」)のご案内です。話しに来ませんか?家族だからこそ話せないことも、時にあるものです。そんな時でも言葉にしてみると、自分の考えが整理出来るかもしれません…

【まとめ】医療用ウイッグ助成金、医療費控除、がん保険特約について知りたいあなたに

医療用ウイッグの助成金、医療費控除、民間のがん保険についてまとめますね。自治体によっては医療用ウイッグ購入に助成金を出すところがあります。アフラックでは4月から「外見ケア特約」がスタートします。

<シェルズコート>抗がん剤中の爪の副作用に安心して使えるマニュキュアをお探しのあなたに~shellscoat~

シェルズコートは自然の貝殻を原料とした、環境に優しい=体に優しいをコンセプトに開発された、新しい水性ネイルです。マニキュア独特の刺激臭もなく、軽い付け心地ですので抗がん剤治療中にピッタリです。

抗がん剤中にも安心して使用できる日焼け止めクリームをお探しのあなたに

抗がん剤治療中の超敏感肌の方にも安心してお使いになれる日焼け止めクリーム「リアルUVウォータリープロテクト」。SPF50でありながら成分の75%が美容液成分で出来ており、無着色、無香料、無鉱物油、パラペンフリーの安心・安全処方となっております♪

がん患者グループゆずりは1月定例会は「在宅医になって見えてきたもの」

1月がん患者グループゆずりは定例会が開かれました。「在宅医になって見えてきたもの」というテーマで、こうべ往診クリニック 院長岩本先生&副院長・熊野先生に御講演をしていただきました。こうべ往診クリニックとは…

アイロンを使っての内巻きカールが自分らしいスタイルのあなたに

「いつものスタイルは朝自分でアイロンで内巻きにしている感じですよ」と仰るОさまのウイッグをお作りさせていただきました。やっぱりいつものスタイルが生活のリズムも作ると思います。サイドはこんな感じにアイロンでワンカールを作る感じで…

ウイッグのシャンプーを自分で行う頻度や方法でお困りのあなたに

「ウイッグのシャンプーはどの位の間隔でしたら良いですか?」「ウイッグのシャンプーって毛が抜けそうで怖い」今日もウイッグをお作りした患者さまからご質問がありました。ウイッグのシャンプーは夏場で2~3日に1回。冬場で1週間に1回くらいをオススメしています。やはり汗もかきますし、皮脂汚れはウイッグを痛める原因のひとつでもあります。シャンプー行程説明しますね…

医療用ウイッグから治療後の自毛相談まで対応してくれる連携美容室のご紹介です♪

「医療用ウイッグを相談したい」「抗がん剤治療も終わって自毛が伸びてきたけど…」美容室どこに行こう?このことで悩まれている方は結構多いと思います。いつも通っていた美容室の美容師さんに聞いてもらえるのが一番良いのでしょうが…

医療用ウイッグでもアレンジを楽しみたいあなたへ

今回作成させていただきましたHさま、普段のスタイルは伸びたままの髪を後ろに流して後頭部でくくるというスタイルでしたね。セミロングウイッグの長さを最大限生かします。実はセミロングのノーカットのウイッグでもレイヤーが効いていて結構イケてるスタイルなのです。なので今回はノーカットの長さを残したまま、ウイッグ特有のボリュームをカットでダウンさせて…

1 2 3 »

小谷写真

ひとりで悩んでいませんか?
患者になられ戸惑い・孤独を感じさえするお気持ちに、「アピアランスケア」をはじめ様々な角度から寄り添えますよう。
「がん相談支援センター」とも連携しています。当病院外の患者さまもOKです。当店に何でもご相談ください。

もっと読む
  • facebook
PAGETOP